News

2018.08.25

Daily

花火×香り

打ち上げ花火を鑑賞しながら、香りをゆっくりと堪能・・・

花火は死者への弔いから始まったと言われておりますが、

実は香りも元々は、紀元前2000年のエジプトにてミイラの埋蔵時には香料が使われ、

死者の弔いの際に天と繋がるために香りを炊いたのが始まりとされているんです。

 

 

想い、祈り、ツナガル。

打ち上げ花火の高揚感と

力強い音をお腹で聴きながら

香りで癒される

 

今回は試験的なイベントではございましたが

香りと花火に共通点や親和性があることも気づき

皆様、喜んでくださいましたので、

また開催したいと思います。

 

お楽しみに!!

何かご提案などございましたら

info@whitteinc.com

までお送りくださいませ。

Category: Daily

  • facebook
  • twitter